株式会社クロダハウス

大好きだから沢山の人に知ってほしい
胸がどきどきしたスウェーデンハウスとの出会い

スウェーデンハウス営業

河村 拓磨

2018年度入社

自分自身が建てたいスウェーデンハウス

自分自身が将来建てたいくらいスウェーデンハウスを好きになったことと、これなら自信を持ってお客様へお勧めできると強く感じたことが入社を決めた理由です。
お客様にスウェーデンハウスを好きになってもらえたときや、それを感じ取れた瞬間に喜びがこみ上げ、「スウェーデンハウスの営業で良かった」とやりがいを感じます!

kawamura_03
kawamura_04
kawamura_05

自分に置き換えて考える

土地や間取り、仕様などお客様へご提案する際に大事にしているのは、「自分に置き換えて考える」ということです。お客様からのご要望をただ単純に全て取り入れていくのではなく、「これは本当にお客様のためになるのか」、「自分に置き換えた時本当に良いと思えるのか」と自問自答し、その上でご提案することがお客様のために繋がると考えております。またそれだけではなく、お客様に「貴方にたのんで良かった」と思っていただけるような営業マンになる為、お客様の立場に立って考えることも大事にしています。

kawamura_06

最近ハマっていること

社内でメンバーを募って、休日に釣りへ行くことにハマっています!元々釣りが好きで一人で行ったりもしていましたが、やはりみんなでワイワイと楽しむのも最高です!

kawamura_07

休日の過ごし方

先ほど休日に釣りを楽しんでいるとお話ししましたが釣り以外にも、友人と一眼レフカメラで季節の写真を撮りに出かけたり、カラオケを楽しんだりしています!

今までで一番嬉しかった事

上司や先輩にたくさんフォローしてもらいながらでしたが、1棟目のご成約を頂いたときです。お客様へ「こちらこそありがとう。宜しくお願いします」とお言葉を頂いたときは大変嬉しく思いました。その気持ちに120%で応えられるようもっと頑張ろうとエールをもらえたような瞬間でした。

kawamura_08

就活生へのメッセージ

私が学生時代に就活を行っていたとき、正直なことを言うと「どんな仕事をしたいか、どんな仕事が自分に合っているのか」といったことが分からず様々な業界の会社説明会や、就活イベントに参加していました。そんな中、たまたま出会ったクロダハウスの扱う「スウェーデンハウス」に惹かれ、自分のやりたかった仕事はこれだと気付きました。今、私の学生時代と同じく漠然とした気持ちで業界選びや会社選びをしている学生さんも少なくないかと思います。しかし色んな方と話してみたり、興味のない分野も試しにと一度だけ踏み込んでみると、自分自身が「これだ!」と思える仕事にきっと出会えると思います。

社員紹介

社員紹介一覧